青森市 借金返済 弁護士 司法書士

青森市在住の方が借金・債務整理の相談をするならコチラ!

借金をどうにかしたい

「どうしてこんなハメになったんだ…。」
多重債務を抱え、借金が増え、自分一人ではどうしようもない…。
そのような状態なら、今すぐ弁護士や司法書士に相談するべきです。
弁護士・司法書士に借金返済・お金の悩みを相談し、解決方法を探しましょう。
青森市でお金・借金の相談をするなら、まずはネットの無料相談を活用してみては?
スマホやパソコンから、自分の今の悩みや状況を冷静に相談できるので安心です。
ここでは青森市にも対応していて、ネットから無料相談ができる法務事務所や法律事務所を紹介しています。
借金返済問題の解決のために、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談することを強くおすすめします。

青森市に住んでいる人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

青森市の多重債務・借金返済問題の相談なら、ここがおすすめです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をストップすることも可能です。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務や借金の問題について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

青森市の人が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、青森市の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



青森市周辺の他の法律事務所や法務事務所を紹介

青森市には複数の法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●青森県司法書士会
青森県青森市長島3丁目5-16 司法書士会館 1F
017-776-8398
http://aomori-shihoshoshi.or.jp

●猪原法律事務所
青森県青森市古川1丁目21-12 セントラルビューあおもり3-B
017-731-2771
http://aomori-iharalaw.com

●青森県弁護士会
青森県青森市長島1丁目3-1 日本赤十字社青森県支部 5F
017-777-7285
http://ao-ben.jp

●青森県司法書士会総合相談センター
青森県青森市長島3丁目5-16 司法書士会館 1F
0120-940-230
http://aomori-shihoshoshi.or.jp

●弁護士法人 アディーレ法律事務所 青森支店
青森県青森市新町1丁目3-7 フェスティバルシティ・アウガ2F
0120-316-742
http://aomori.adire.jp

青森市にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

青森市に住んでいて多重債務に参っている状況

キャッシング業者やクレジットカードの分割払いなどは、利子がかなり高いです。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%くらい、車のローンでも年間1.2%〜5%くらいなので、ものすごい差があります。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定するような消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高利な利子を取っている場合もあるのです。
高額な金利を払いながらも、借金はどんどん増える。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が多くて高利な金利となると、なかなか完済は厳しいでしょう。
どのようにして返せばいいのか、もうなんにも思い付かないなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金を返す解決策を見つけてくれるはずです。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金返還で返す額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

青森市/債務整理のデメリットはどんなものか|借金返済

債務整理にもいろんな進め方があり、任意で貸金業者と協議をする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産若しくは個人再生という種類が有ります。
じゃあ、これ等の手続きについてどの様な債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これ等3つの手法に同様に言える債務整理デメリットというと、信用情報にそれ等の手続をやった事が掲載されるという事です。いわゆるブラックリストと呼ばれる情況です。
そしたら、おおむね5年〜7年ぐらいの間、ローンカードがつくれなかったりまたは借入ができなくなるでしょう。しかし、あなたは返済に日々苦悩し続けこれ等の手続を実施するわけですので、ちょっとの間は借入しないほうがよいのではないでしょうか。じゃクレジットカード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借入れが出来ない状態なることにより出来なくなる事で救われると思います。
次に個人再生と自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこの手続をやった事実が記載されてしまうということが挙げられるでしょう。とはいえ、あなたは官報等見た事がありますか。むしろ、「官報って何」といった方のほうが多数ではないでしょうか。
実際、官報は国がつくるする新聞の様な物ですけれど、金融業者等のごく一部の人しか見てません。ですので、「破産の実態が御近所の人々に広まった」等といった心配はまず絶対にないでしょう。
最終的に、破産独特の債務整理の欠点ですが、1度自己破産すると7年という長い間、2度と破産出来ません。そこは留意して、2度と自己破産しなくても済む様にしましょう。

青森市|自己破産のリスクって?/借金返済

はっきり言えば世の中で言われるほど自己破産のリスクはそんなに多くないです。土地・高価な車・マイホーム等高価値なものは処分されますが、生活する上で必要なものは処分されないのです。
また20万円以下の蓄えは持っていて問題ないです。それと当面数箇月分の生活する為に必要な費用100万円未満ならば取り上げられる事は無いのです。
官報に破産者のリストとして掲載されるのですがこれもごく僅かな方しか見てません。
又俗にブラック・リストに掲載されてしまって7年間くらいはローンまたはキャッシングが使用不可能な状態になるのですが、これは仕方無いことなのです。
あと定められた職種につけない事も有ります。ですがこれも極僅かな限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返す事が不可能な借金を抱えこんでるのであれば自己破産をするのもひとつの手法なのです。自己破産を行ったならば今までの借金が全くなくなり、心機一転人生を始めると言う事でよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や司法書士や税理士や司法書士等の資格は停止されます。私法上の資格制限として遺言執行者や後見人や保証人にもなれません。また会社の取締役などにもなれないです。けれどこれらのリスクはあまり関係無い場合が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物ではないはずです。